筋トレをするメリット

筋トレをするメリット

筋トレをするメリットは、筋肉量が増えて基礎代謝量がアップするので痩せやすく太りにくい体をつくることができる、体が引き締まりボディラインが美しくなる、むくみや便秘や冷え性が解消される、効果的かつ効率的に痩せることができるなどがあります。筋トレの効果をアップさせるためにはタンパク質やビタミンやミネラルの積極的な摂取が必要になります。そのため、自分の日頃の食生活を見直すきっかけにもなり、生活習慣を改善させることができるというメリットもあります。

筋トレで筋肉を付けるならこの筋肉サプリがおすすめ

睡眠前の筋トレについて

睡眠前の筋トレについて

運動不足が気になってはいるものの、時間をとれないという方は睡眠前に筋トレを行うという方法があります。睡眠前に体を動かしますので、どんなに体を疲れさせてもあとは寝るだけなので気分が楽です。出社前が通学前に筋トレを行うと一日疲れを引きずったり、眠くなってしまったりで続けることが出来なかった方でも、就寝前であれば継続出来るかもしれません。自分のペースで時間を気にせずに行うことが出来ますので、出社前のように時間に追われる心配もありません。

睡眠が浅い人は注目!眠れない時に眠れる雑学

筋トレする人の最低限必要な睡眠時間

筋トレする人の最低限必要な睡眠時間

最低限必要な睡眠時間は人によって異なりますが、筋トレしている人にとっては6時間以上は必要です。これは、筋トレにより筋肉が疲れていることから、睡眠時間中にしっかりと疲労回復する必要があるためです。激しい筋トレを行なっている人は、8時間前後の睡眠時間をしっかり取 ることで、心身ともに健康を維持することができるでしょう。睡眠不足が続いて疲労が回復されないと、集中力の低下、ストレスに弱くなる、身体の不調などにつながります。

筋トレが睡眠の質を高める?

筋トレが睡眠の質を高める?

筋トレを行う事が睡眠の質を高め、深い睡眠であるノンレム睡眠を増やす効果には、筋トレによって睡眠中の体温が上昇する事や心拍数が減少する事など、いくつかの要因が関与していることが推察されています。また睡眠の質の向上は、筋トレの強度や頻度などによっても大きく変化すると考えられています。習慣的に運動の量を増やすことによって睡眠の質を高めることができるのです。つまり運動を行う事で睡眠時間が長くなるのではなく、より深く質の良い睡眠をとることができるのです。

質の良い睡眠を取ってダイエット!効果的な筋トレの方法を紹介★

筋トレの効果を上げる食べ物

筋トレの効果を上げる食べ物

筋トレの効果を上げるためには、運動だけでなく食生活も大きく左右されます。筋肉の元であるアミノ酸とたんぱく質を摂取するのが必須であり、それらを含んでいる食べ物は「鶏のささみ」と「にんにく」です。一度に大量に摂取するのではなく、1日5回に分けて食べることで筋トレで傷ついた筋肉が復元しようとする際に血液から栄養として供給されます。調理をする時はサラダ油を使用せず、電子レンジやオーブンで蒸し焼きにしましょう。